【朗報】 とうとう二次元嫁がディスプレイから出てくるぞ!

「ソフトウェアによって自在に姿を変え、会話もするという“変身ロボット”を横浜国立大が開発した。
緑色の人型ロボットをビデオカメラで撮影し、コンピュータに取り込んで人物映像やキャラクターCGなどを合成。リアルタイムにユーザーのHMD(ヘッドマウントディスプレイ)に映し出すという仕組み。独自の画像合成アルゴリズムによって映像を欠損なく合成するほか、音声インタラクションシステム構築ソフト「MMDAgent」の採用で、ロボットに合成したアニメ風キャラなどと会話のやり取りもできるという。」
とのことですが、嫁を三次元にするんじゃなくて、俺が二次元へ行く方法を開発して下さいお願いします。


【朗報】 とうとう二次元嫁がディスプレイから出てくるぞ!
2次元キャラを現実に召喚する“変身ロボット”横国大が開発

これもひどい

最新記事

「これはひどい」公式Twitter