【NEW!】「側溝からスカートの中覗き見男」変態番付で関脇に

変態番付とは
「より高度な変態技術や、変態さんの地位が高い(上場企業の社員や国家公務員など)であればより高い位を与えられる。」
アンサイクロペディアより
 
関脇→大関に昇進(24日現在)
道路脇の側溝に潜り込み、20メートル先の空気穴のある場所まで匍匐前進してパンツを鑑賞
男子なら中学生までに一度は考えるであろう「側溝やマンホールを活用した覗き行為」という点で独創性には欠けるものの、その行為を毒虫などに襲撃されるリスクを恐れずに実行に移した勇気と、小型カメラを使わず「生で見る」事を追求して朝8時から2時間以上も側溝に潜り続けたパンツへのこだわり、そして逮捕2ヶ月前に一度警察に見つかり「百円玉落として探していた」と誤魔化していた芸歴の長さが評価されて関脇入り。
「側溝山」の四股名も与えられ、より高位を目指して欲しいと親方衆からの期待も高い。
 
との評価。
他にも番付には常人の想像力を遥かに凌駕する変態達が名を連ねています。興味のある方は
変態番付 – アンサイクロペディア
こちらをご覧下さい。

(この記事公開後、「生まれ変わったら『道』になりたい」の供述が評価され、大関に昇進しました2013.6.24)


Twitter / kuma359: 新聞パラッとめくったらクソ吹いたwwwwwwwww http …

これもひどい

最新記事

「これはひどい」公式Twitter